FC2ブログ

ブルとベアーの株投資判断格付け研究所

アメリカETFを専門にやっている長期投資家が、個別株を株投資判断格付けを行う研究所

4月8日電通の株投資判断格付け

2013.04.08 (Mon)
昨日さぼりましので、本日は2つの銘柄を調査いたします。
最初に調べる銘柄は、広告代理店の大手です。
広告代理店と聞くと、非常に華やかなイメージがある。

私は非常に仲抜きをしているイメージがある業界です。
ネットの躍進により、かなり顧客を奪われているようですが、それでもやっぱりそこがいようですね。
東日本大震災でかなり落ち込んだようですが、オリンピックなどで復活。
非常にすごい業界ですよね。
本日調査する銘柄は、電通です。

電通 (4324)
2010年 一株利益125.0円 配当27円
2011年 一株利益86.8円 配当29.5円
2012年 一株利益118.7円 配当31円
2013年予想 一株利益152.5円 配当32円
2014年予想 一株利益134.5円 配当32~35円


5年平均の売上純利益率が1.1%
5年平均の自己資本利益率(ROE)が3.9%
5年平均の配当成長率が0.66%


営業キャッシュフロー 263億円
投資キャッシュフロー 459億円
財務キャッシュフロー マイナス273億円


2013年4月8日現在1株3085円
予想PERが22.58倍
予想配当利回りが1.04%
自己資本比率が48.9%


以上の情報を私独自に数字化をする。
長期投資家の私の見解で電通を分析。
結果は、
100点満点中30点
投資判断格付けは、「売りA」


独占企業のイメージが強かったんで、売上純利益率が高いと思いましたが、びっくりするほど酷い。
ネットと競争しているのか、それとも経営が下手なのか。
この点からも魅力を感じない企業ですね。

投資の参考にしていただければと思います。
投資は自己責任です。
余裕資金で、投資をお楽しみください。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
アフィリエイト革命はここから。日本初「世界の継続報酬型アフィリエイト」日本初のオンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック
無料登録アフィリなのに継続報酬!?
アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?
 

コメント


管理者のみに表示

トラックバック