FC2ブログ

ブルとベアーの株投資判断格付け研究所

アメリカETFを専門にやっている長期投資家が、個別株を株投資判断格付けを行う研究所

2019年ゆったり犬の大予言

2019.01.04 (Fri)
さて、毎年恒例の大予言です。
当たっている、外れているはいろいろありますが、アメリカETFの長期投資家として予言したいと思います。

・円安になる(1ドル120円突破)
・株安(日経平均株価18,000円割れ)
・消費税増税ストップ(不景気になるため)
・世界同時株安(世界同時不況)
・中国崩壊(経済崩壊)
・韓国崩壊(経済崩壊)
・ユーロ崩壊(1ドル割れ)
・金(ゴールド)価格の上昇

基本的には、経済が悪くなると予想しております。
株価は経済の先行指標であるため、悪くなると予想。
今期の企業業績は問題ないでしょうが、来期辺りから悪い企業業績が発表されると思われます。

理由はシンプルに保護貿易のための、経済の不況。
後は、経済循環のためです。
10年周期だと考えれると、去年あたりから起こってもおかしくない状況ですからね。

いいか悪いか微妙ですが、景気が悪くなり消費税増税が出来ないと考えます。
日銀と政府が無理やりETFを購入して株価を持ち上げる可能性がありますが、かなり強引になると思われます。
かなりお金を使わないと無理でしょうしね。

そんなお金があるならば、消費税増税をしないでほしいですがね。
それに加えて、政府主導のキャッシュレスの還元もかなり引っかかる。
本気でキャッシュレス還元する気でしょうかね。

正気とは思えない。
後願望も兼ねて、中国と韓国の崩壊。
経済が大変なことになり、内紛でしょうかね。

国民のいらだちの矛先を、日本に向けそうですが、また面倒なことになりそうだな。
おそらく、再び世界的にお金をばらまく動きになると思われます。
金(ゴールド)の価格が上昇すると考えます。

きっと、私が所有している金鉱株ETFが活躍してくれることでしょう。
私の動きとしては、アメリカ株を売却ししつつ、債券とハイイールド社債を購入していきます。
現在ハイイールド社債を購入しております。

徐々にポートフォリオを見直してまいります。
忙しくなりそうです。
当たるでしょうか、外れるでしょうか。

どっちに転んでもいいように私は動きますけどね。
消費税を上げないでほしいな。
無理やりにでも、上げようとするような気がしないでもないですけどね。
それでは、また
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」
アフィリエイト革命はここから。日本初「世界の継続報酬型アフィリエイト」日本初のオンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック
無料登録アフィリなのに継続報酬!?
アメリカで数千万稼ぐアフィリエイターがやっている方法とは?
 

コメント


管理者のみに表示

トラックバック