ブルとベアーの株投資判断格付け研究所

アメリカETFを専門にやっている長期投資家が、個別株を株投資判断格付けを行う研究所

指定期間 の記事一覧

運用成績

2014.12.31 (Wed)
12月も終わりましたので毎月恒例の1月分の運用成績を発表したいと思います。
運用成績の発表方法を変更いたします。
理由は、マネックス証券とSBI証券の2つの口座で資産運用しているためです。

運用成績発表方法としましては、個別銘柄の運用成績。
証券会社ごとの運用成績。
そして、トータルの運用成績を発表いたします。

せっかくですから、私のポートフォリオの内訳も発表。
投資の参考にしていただけましたらと思います。
それでは、私の運用成績を発表いたします。

SBI証券口座の資産運用成績から発表します。
ドル購入平均レート:80.32円(0.25円購入手数料込)
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)平均購入額:66.74ドル
投資金額ドル換算損益率:プラス60.3901%
投資金額円換算損益率:プラス140.6424%


ドル購入平均レート:88.57円(0.25円購入手数料込)
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL)平均購入額:33.37ドル
投資金額ドル換算損益率:マイナス9.2197%
投資金額円換算損益率:プラス23.5154%


ドル購入平均レート:100.41円(0.25円購入手数料込)
マーケット ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)平均購入額:44.53ドル
投資金額ドル換算損益率:マイナス48.1624%
投資金額円換算損益率:マイナス37.7857%


ドル購入平均レート:78.61円(0.25円購入手数料込)
フェイスブック(FB)購入平均額:29.62ドル
投資金額ドル換算損益率:プラス167.4092%
投資金額円換算損益率:プラス309.9098%


SBI証券口座のトータルの運用成績です。
分配金を含んだ運用成績となっております。
投資金額ドル換算損益率:プラス61.8650%
投資金額円換算損益率:プラス144.7728%


マネックス証券口座の運用成績発表をします。
ドル購入平均額:103.19775円(0.25円の手数料込み)
Vanguard Total Stock Mrkt ETF(VTI)購入平均額:87.69ドル(購入手数料は含まない)
投資金額ドル換算損益率:プラス21.724%


Market Vectors Gold Miners ETF(GDX)購入平均単価:22.35976ドル(購入手数料は含まない)
投資金額ドル換算損益率:マイナス17.128%


Market Vectors Junior Gold Miners ETF(GDXJ)購入平均単価:26.24129ドル(購入手数料は含まない)
投資金額ドル換算損益率:マイナス8.198%


iShrs Intl Dev Real Estate ETF(IFGL)購入平均単価:30.29950ドル(購入手数料は含まない)
投資金額ドル換算損益率:プラス0.002%


ツイッター(TWTR)購入平均額:70.17ドル(購入手数料は含まない)
投資金額ドル換算損益率:マイナス34.22%


【1591】 NEXT FUNDS JPX日経インデックス400連動型上場投信
購入平均基準価格:11855円(購入手数料込)
投資金額円換算損益率:プラス8.1857%


SMT JPX日経インデックス400・オープン
購入平均基準価格:11107円
投資金額円換算損益率:マイナス0.4333%


マネックス証券口座のトータルの運用成績です。
分配金を含んだ運用成績となっております。
投資金額ドル換算損益率:マイナス3.6612%
投資金額円換算損益率:プラス10.8987%


それでは、気になる私のトータルの運用成績は。
投資金額ドル換算損益率:プラス54.3860%
投資金額円換算損益率:プラス123.4377%


先月と比較すると、投資金額円換算損益率が3%程上昇。
全体としては、およそ1.5%程上昇でしょうか。
過去最高収益を叩き出し続けております。

今年1年間も無事に終わりました。
プライベートはいろいろありましたが、資産の運用成績は抜群にうまくいきました。
去年は、マネーポストに勝ち組トレーダーとして雑誌の取材を受けましたしね。

私の数少ない自慢が一つできました。

興味のある方は、読んでいただけましたらと思います。

マネーポストに勝ち組トレーダーとして雑誌の取材を受けた時、2013年の運用成績が投資金額円換算損益率が1年間で60%を超えておりました。
そんなのもあり取材を受けたんですが、今年はね、さすがにねと思っておりましたが、予想を裏切る結果に。
なんと、2014年の私の資産運用の成績は投資金額円換算損益率が1年間で40%を超えました。

2013年の運用成績が60%を超えておりましたから、2014年の運用成績は一ケタを予想しておりました。
2013年の運用成績が非常にうまくいきすぎた感が否めなかったですからね。
それが、ふたを開ければ1年間で投資額を40%増やしました。

非常に満足いく結果となりましたが、こうなるとやっぱり気になるのは2015年の運用成績。
さすがに2013年の60%越えの運用成績、2014年の40%越えの運用成績となっておりますので、2015年の20%越えの運用成績はないでしょうから、一ケタもしくはマイナスではないでしょうかね。
下落の準備をしとかないといけないでしょうね。

不動産と債券にシフトしていく予定としておりますが、未だに価格が落ちてきません。
非常に手を出しにくい価格。
そう考えると、消去法で株しかないとなるんですよね。

私の場合は、金鉱株ETFを買い進めておりますがね。
ギリシャの財政問題もやっぱり解決しておりませんでした。
一時凌ぎの時間稼ぎをしただけ、問題が再び浮上。

欧州経済は良くなっているとは思っておりません。
再び、ギリシャ絡みで問題が勃発することでしょう。
問題を先送りすれば、日本のように悪くなるだけですけどね。

今回の運用成績ですが、配当金が含んでおりません。
私が所有するアメリカETF全てで配当があったんですが、反映に間に合いませんでした。
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)とiシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL)とマーケット ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)とマーケット ベクトル 金鉱株ETF(GDX)の配当につきましては、来月の運用成績に反映させます。

配当がもらえないと勝手に思い込んでいたマーケット ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)とマーケット ベクトル 金鉱株ETF(GDX)からも配当がありましたので、非常に大きな動きでした。
正確な数字が分かりましたら、報告させていただきます。

皆さんの運用成績はどうだったでしょうか。
おそらく、たいての方は良かったはず。
安倍総理大臣と黒田日銀総裁のアベノミクスと異次元的量的緩和により円安に。

円安が輸出産業中心に株高につながっております。
庶民には関係ない、景気回復でしょうか。
アベノミクスの景気回復の列車に乗るのは、やはり株式を所有しかないでしょうね。

賃金アップはそれほど望めないでしょし、むしろ物価上昇の上昇率の方が勝つでしょうしね。
厳しい世の中です。
私の場合は、自分が働いて得る収入よりも資産運用の方が稼いでいるという悲しい現実です。

これは、私の給与が少ないと考えるべきでしょうか。
それとも、私の資産運用の成績が良すぎると考えるべきでしょうか。
非常に悩ましいところです。

せっかくなので、私の現在のポートフォリオも紹介します。
投資の参考にしていただけましたらと思います。
マネックス証券とSBI証券を持っているため、自分のためにも作成です。

ゆったり犬ポートフォリオ
バンガード トータルストックマーケットETF(VTI):85.0638%
iシェアーズ 先進国(除く米国) REIT ETF(IFGL):9.1155%
マーケット ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)とマーケット ベクトル 金鉱株ETF(GDX):4.4851%
【1591】 NEXT FUNDS JPX日経インデックス400連動型上場投信とSMT JPX日経インデックス400・オープン:0.6834%
フェイスブック(FB):0.5516%
ツイッター(TWTR):0.1001%


金鉱株ETFをちょこちょこ買い増しておりますが、投資割合が5%を超えません。
それだけ、金鉱株の下落が止まっていないということなんですがね。
来年は、新しいメンバーが増えるのではないでしょうかね。

アメリカ不動産と債券が登場するでしょうかね。
価格が落ちないと購入しませんがね。
私の資産は、ほぼ株式市場に注入しております。

今日も、バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)とバンガード トータルストックマーケットETF (VTI)を比較したいと思います。世界の株に投資をするか、アメリカ株だけに投資をするかの比較のためです。年初に投資をしたらどのくらいのリターンになったかを書いていこうと思います。つまり、12ヶ月のリターンです。
バンガード トータル ワールド ストックETF (VT)プラス4.4612%
バンガード トータルストックマーケットETF (VTI)プラス13.5633%


世界経済と比べて、やはりアメリカが非常に強い。
なんと、10%近くの差をつけた運用成績。
こんなに上昇していたんだという驚きもありますけどね。

この数字だけを見ただけでも、来年の運用成績が心配ですね。
やっぱり一ケタもしくはマイナスでしょうかね。
心配しすぎでしょうか。

投資家は、心配性の方がいいでしょうがね。
上昇相場の時は、サルの投げたダーツで選んだ銘柄でも誰がやってもうまくいく。
大切なのは、下落相場の時に如何に下落幅を小さくするかである。
それでは、また

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード  
関連記事
スポンサーサイト

私のブログの人気記事

2014.12.30 (Tue)
私のブログの人気記事ランキングを毎月発表いたします。
都会で稼いで、田舎で使うで一度ランキングを紹介しました。

思いのほか好評だったのと、私のブログは普段から人記事ランキングを張っておりませんからね。
私のブログは、記事の下にランダムで私の記事を表示しておりますが、別に人気の記事が表示されているわけではございません。

一期一会でございます。
おそらく、次の日に同じ記事を見たら別の記事が表示されてるはずです。
ランダムにしておりますので。

せっかく書いた記事ですから、読んでいただけましたらと思ってランダム表示にしております。
そんなのもあり、私のブログは結構幅広く読んでいただいております。
しかしながら、私のブログでの人気ランキングも気になる方も多いはず。

私は自分のブログですから調べることができますが、読んでいただいている方には把握できないはず。
サイドに貼り付けてもいいですが、どうしようかなと思うわけです。
テストがうまくいき好評だったので、毎月の発表としたいと思います。

せっかくですから、人気記事ランキングとリンク元ランキングを張りたいと思います。
たくさんの方に紹介していただき、本当にありがとうございます。
これからも末長くお付き合いできましたらと思います。

それでは、発表いたします。
リンク元ランキング


ブログ記事ランキング


皆さんが読んだことがない記事が並んでいるんではないでしょうか。
ぜひとも興味がある方は、読んでみてください。

たくさんの人が読んでいる=面白いとは限りませんけどね。
個人的には、意外な記事が並んでおります。
頑張った記事が人気の上位に来るとは限らないようです。
またそこがブログの面白いところです。

最後にもう一度。
本当にたくさんの方に読んでいただき誠にありがとうございます。
1人でも多くの人に読んでいただけますように、そして1人でも多くの人にまた読みたいと思っていただけるように精進してきますので温かく見守っていただけましたらと思います。
それでは、また

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」 ゆったり犬お勧めクレジットカード ゆったり犬お勧め海外旅行用クレジットカード  
関連記事
 | HOME |  Next »