ブルとベアーの株投資判断格付け研究所

アメリカETFを専門にやっている長期投資家が、個別株を株投資判断格付けを行う研究所

皆さんが気になる銘柄ランキング の記事一覧

皆さんが気になる銘柄ランキング

2017.05.29 (Mon)
皆さんが現在見ていただいております、「ブルとベアーの株投資判断格付け研究」もたくさんの人に愛されるブログへと成長しました。
1日100人程度の人に読んでいただいております。

本当にありがとうございます。
アメリカETF専門の長期投資家の私が、勝手に点数をつけて株投資判断格付けを行っております。
1ヶ月、3ヶ月の利益ではなく、10年後、20年後にお金を増やし続ける会社を高い格付けにしております。

よって納得し難い点もあるでしょうが、私はかなり自信を持って点数をつけております。
比較検討しやすいように、同じ条件で全ての銘柄を分析。
カテゴリー関係なく、点数比較が可能です。

長期投資できる銘柄に高い株投資判断格付けをつけておりますので、「買い」推奨銘柄はほとんど出ておりません。
それだけ、厳しく評価しております。
その結果、「買い」推奨銘柄が出た銘柄は非常に強く推しております。

60点まではそれなりの銘柄でも達成可能ですが、「買い」推奨銘柄の条件の70点以上は容易に出ないシステムとなっております。
収益率と財務状態と株価の全てで条件を満たさないと難しくなっております。
1つでも疎かにすると、「買い」推奨の壁は更に高くなります。

更なる進化を求め、「ブルとベアーの株投資判断格付け研究」は成長していきます。
更なる研究を積み重ね、株投資判断格付け強化を進めていきます。
1人でも多くの人に見ていただけるように、1人でも多くの人にまた読みたいと思っていただけるように精進していきますので温かいご支援よろしくお願いいたします。

本日は皆さんが私のブログ、「ブルとベアーの株投資判断格付け研究」で興味をもたれた銘柄をランキングにしたいと思います。
どの銘柄に興味を持っている人が多いのかご覧ください。

ブルとベアーの株投資判断格付け研究」の皆さんが気になる銘柄ランキング
1位 キヤノン (7751)
2位 三菱商事 (8058)
3位 丸紅 (8002)
4位 朝日インテック (7747)
5位 セイコーホールディングス (8050)
6位 三井物産 (8031)
7位 アルフレッサ ホールディングス (2784)
8位 HOYA (7741)
9位 住友商事 (8053)
10位 ピジョン (7956)
11位 ヤマハ (7951)
12位 伊藤忠商事 (8001)
13位 トプコン (7732)
14位 あおぞら銀行 (8304)
15位 アシックス (7936)
16位 味の素 (2802)
17位 ニフコ (7988)
18位 荏原製作所 (6361)
19位 ブリヂストン (5108)

ブルとベアーの株投資判断格付け研究」のランキングは、1ヶ月毎に白紙にして再度ランキングを作っております。

投資の参考にしていただければと思います。
投資は自己責任です。
余裕資金で、投資をお楽しみください。
それでは、また

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」  
スポンサーサイト

皆さんが気になる銘柄ランキング

2016.09.28 (Wed)
皆さんが現在見ていただいております、「ブルとベアーの株投資判断格付け研究」もたくさんの人に愛されるブログへと成長しました。
1日100人程度の人に読んでいただいております。

本当にありがとうございます。
アメリカETF専門の長期投資家の私が、勝手に点数をつけて株投資判断格付けを行っております。
1ヶ月、3ヶ月の利益ではなく、10年後、20年後にお金を増やし続ける会社を高い格付けにしております。

よって納得し難い点もあるでしょうが、私はかなり自信を持って点数をつけております。
比較検討しやすいように、同じ条件で全ての銘柄を分析。
カテゴリー関係なく、点数比較が可能です。

長期投資できる銘柄に高い株投資判断格付けをつけておりますので、「買い」推奨銘柄はほとんど出ておりません。
それだけ、厳しく評価しております。
その結果、「買い」推奨銘柄が出た銘柄は非常に強く推しております。

60点まではそれなりの銘柄でも達成可能ですが、「買い」推奨銘柄の条件の70点以上は容易に出ないシステムとなっております。
収益率と財務状態と株価の全てで条件を満たさないと難しくなっております。
1つでも疎かにすると、「買い」推奨の壁は更に高くなります。

更なる進化を求め、「ブルとベアーの株投資判断格付け研究」は成長していきます。
更なる研究を積み重ね、株投資判断格付け強化を進めていきます。
1人でも多くの人に見ていただけるように、1人でも多くの人にまた読みたいと思っていただけるように精進していきますので温かいご支援よろしくお願いいたします。

本日は皆さんが私のブログ、「ブルとベアーの株投資判断格付け研究」ともうひとつのブログ「株投資判断格付け研究所」で興味をもたれた銘柄をランキングにしたいと思います。
どの銘柄に興味を持っている人が多いのかご覧ください。

ブルとベアーの株投資判断格付け研究」の皆さんが気になる銘柄ランキング
1位 FPG (7148)
2位 クスリのアオキ (3398)
3位 コロプラ (3668)
4位 エレコム (6750)
5位 中部電力 (9502)
6位 ダイフク (6383)
7位 ルネサスエレクトロニクス (6723)
8位 DMG森精機 (6141)
9位 大成建設 (1801)
10位 東急建設 (1720)
11位 国際石油開発帝石 (1605)
12位 大林組 (1802)
13位 前田道路 (1883)
14位 SCREENホールディングス (7735)
15位 全国保証 (7164)
16位 東邦瓦斯 (9533)
17位 三井住友建設 (1821)
18位 安藤・間 (1719)
19位 日本水産 (1332)
20位 オリエントコーポレーション (8585)
21位 NIPPO (1881) 
22位 熊谷組 (1861)
23位 いちごグループホールディングス (2337)
24位 東急建設 (1720)
25位 日本航空 (9201)
26位 島津製作所 (7701)

株投資判断格付け研究所」の皆さんが気になる銘柄ランキング
1位 レオパレス21 (8848)
2位 三井物産 (8031)
3位 みずほフィナンシャルグループ (8411)
4位 トヨタ自動車 (7203)
5位 千代田化工建設 (6366)
6位 ユニ・チャーム (8113)
7位 ブリヂストン (5108)
8位 住友電気工業 (5802)
9位 第一三共 (4568)
10位 岩谷産業 (8088)
11位 ガンホー・オンライン・エンターテイメント (3765)
12位 協和エクシオ (1951)
13位 大正製薬ホールディングス (4581)
14位 ファナック (6954)
15位 村田製作所 (6981)
16位 東燃ゼネラル石油 (5012)
17位 東レ (3402)
18位 マツダ (7261)
19位 三菱商事 (8058)
20位 ピジョン (7956)
21位 三菱自動車工業 (7211)
22位 富士フイルムホールディングス (4901)
23位 日本たばこ産業 (2914)
24位 東洋ゴム工業 (5105)
25位 TOTO (5332)
26位 東ソー (4042)
27位 大東建託 (1878)
28位 国際石油開発帝石 (1605)
29位 東芝プラントシステム (1983)
30位 丸紅 (8002)
31位 リロ・ホールディング (8876)
32位 ほくほくフィナンシャルグループ (8377)
33位 オリックス (8591)
34位 日清食品ホールディングス (2897)
35位 富士重工業 (7270)
36位 アイフル (8515)
37位 カルビー (2229)
38位 住友金属鉱山 (5713)
39位 三菱食品 (7451)
40位 ツムラ (4540)
41位 パナソニック (6752)
42位 阪急阪神ホールディングス (9042)
43位 積水ハウス (1928)
44位 ワコム (6727)
45位 新日鐵住金 (5401)
46位 三菱ケミカルホールディングス (4188)
47位 出光興産 (5019)
48位 オリエンタルランド (4661)
49位 昭和電工 (4004)
50位 日揮 (1963)

ブルとベアーの株投資判断格付け研究」のランキングは、1ヶ月毎に白紙にして再度ランキングを作っております。
株投資判断格付け研究所」のランキングは、通算のランキングです。

投資の参考にしていただければと思います。
投資は自己責任です。
余裕資金で、投資をお楽しみください。
それでは、また

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村
現在無料で創刊しております、株投資判断格付けのメールマガジン「ゆったり犬の日本株投資判断格付け研究所」
新興株を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の新興株投資判断格付け研究所」
話題の銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬の話題の銘柄株投資判断格付け研究所」
アメリカ株銘柄を中心に分析、株投資判断格付けの有料メールマガジン「【有料版】ゆったり犬のアメリカ株投資判断格付け研究所」  
 | HOME |  Next »